根元のリタッチ 部分染め

根元のリタッチ、部分染めをする場合

だんだんヘアマニキュアが落ちてきて根元のリタッチや部分染めをしたくなりますね。
毎日鏡をみながら「あ〜あ」と思いつつしばらく過ごしています。

 

いつもやってもらっていた美容室の美容師さんによると、
根元のリタッチや部分染めは全体を染めるよりもむずかしいそうです。

 

やはり全部同じ色に仕上がるのはむずかしいことですね。
それでも白髪になったところだけ部分染めをしたい場合があります。

 

まだそれほど全部ヘアマニキュアをする必要はないと思うけれども、
白髪になった部分が気になったり色がぬけた部分が気になったりする時
です。

 

そういうときはやはり技術をもった美容室でやっていただくほうがいいと思います。
セルフでやるとどうしてもムラになりがちで。うまく染める自信がありません。

 

全部同じ色に仕上げるというのはセルフではとてもむずかしいと思います。
それならばいっそのこと全部ヘアマニキュアをやってしまったほうが簡単な話しだと思います。

 

美容室の美容師さんでも部分染めはむずかしいとのことでした。
白髪があちこちにひろがっているとその部分だけ他と同じ色にするよりもやはり全部同じ色にするために
全部のヘアマニキュアを勧められます。

 

金額的には高くなってしまうのですが、
私も部分染めをするよりも全部ヘアマニキュアをしてしまいほうなので部分染めはやったことがないです。

 

ヘアマニキュアをやっていてしばらくたつと、
あちこち色がおちてきたり白髪がめだってくる所があるんですよね。

 

気になってしょうがないけど全部ヘアマニキュアをするにはまだはやいと思うので我慢しています。
やはり気になりますが・・・。(矛盾してますね。。)

 

行きつけの美容室で部分染めの金額を聞いてみると全部ヘアマニキュアをやったのとあまり違わないということでした。
行っていた美容室は予約制で2、3日前でないとなかなか予約がとれないいないところなので、
すぐにというわけにはいきません。

 

かといって自分で部分染めをする勇気もないので、
部分染めをどうしてもとなると美容室となってしまうわけです。

 

それでもやはりプロですね。
いやがらずに部分染めと言ってもやってくれます。
全部やったほうがいいとは言われますが・・・。

 

部分染めをやるなら髪全部ヘアマニュキュアをやったほうがよさそうです。