染め上がりの時間

染め上がりの時間

染めあがりの時間についてですが、
いつもいっている美容室では、最初に頭皮マッサージをしてもらい、
次にシャンプー台へ、それからカットをしてもらって、ようやく染めはじめます。

 

その仕事によって担当が何人も変わるので5人から7人ぐらいでひとりを担当します。
実際に染めてから1時間から1時間半ぐらいかかります

 

寝てしまうと染め上がりの時間がはやくなってしまうそうなので、
美容師さんが随時染めあがりをチェックしにきます。

 

待っているあいだにお茶を飲んで雑誌を見ているのですがつい眠くなってしまいます。
これではいけないと思いDVDなどを見ながら過ごします。
シャンプーからカラーカットが終わるまでとなると3時間半から4時間かかります。

 

美容室にで染める場合は、半日は見ておいたほうがよさそうです。
いろいろと作業していただいいている間にも他の人によばれたり電話が鳴ったりするのでそのたびに
「ちょっと失礼します」といなくなってしまうので時間がとてもかかります。

 

セルフで染める時には液をまぜる場合には、
その時間も見て最初は1時間半から2時間かかりました

 

やり方を覚えると簡単なんですが、
初めてやるときには説明書とにらめっこをしながらやるので時間がかかるのです。

 

泡の出るヘアマニキュアのタイプは簡単です。
手に出る泡をとって髪につけていくのです。

 

塗っている時間に20分ぐらい、待っている時間に20分から30分ぐらいかかるので、
1時間ぐらいあれば終わります

 

慣れてしまえば自分でやるほうが簡単にできますし、
人の手をかりないということがどんなに楽なことかと思います。

 

しっかりと染めるなら待つ時間を30分ぐらい待ったほうがいいと思います。
そのあとシャンプーをしてリンスやついてきたトリートメントをするのでやはり時間はかかりますね。

 

それでもきれいに見せるために1ヶ月に1度ぐらいはセルフでがんばってやります。
染めたあとはサラサラしていい香りがたちこめて満足します。

 

ドライヤーで乾かすと傷むといいますが、それほど痛みが感じられません。
そのあとトリートメントをするといいですよ。

 

髪の毛がサラサラなのにしっとりといういい感じになります。
染めたあとのケアも大事です。
きれいな髪で毎日過ごしたいですね。